最小コストでOptaneメモリーを導入しSSD並みに作業スピードをアップさせる方法

組み立て手順


購入品

@
Optaneメモリー(16GB)   MEMPEK1W016GAXT
ご参考:商品の詳細はここをクリックしてショップサイトでご参照してください   



A
マザーボード  ASRock  B250M-HDV
ご参考:商品の詳細はここをクリックしてショップサイトでご参照してください   



B
CPU  Core i3 7100 BOX
ご参考:商品の詳細はここをクリックしてショップサイトでご参照してください     



C
メモリー  DDR4 2400/2133 G.Skill F4-2400C15D-8GVR
ご参考:商品の詳細はここをクリックしてショップサイトでご参照してください   



D
ハードディスク  DT01ACA200 [2TB SATA600 7200]
ご参考:商品の詳細はここをクリックしてショップサイトでご参照してください       



E
OS Windows 10 Home 64bit
ご参考:商品の詳細はここをクリックしてショップサイトでご参照してください 


これら6点のパーツを約5万円で購入しました


重要:パソコンパーツの交換作業自体は簡単ですが、保証期間中のメーカー製パソコン等はパソコンメーカーの保証の対象外になる場合がありますので、実行する際は必ずパソコンメーカーの保証書の内容をご確認下さい。

組み立て手順

不要パーツの取り外し作業
1
 
パソコンケースを開けます

2

ケーブル類を取り外します

3

マザーボードに接続されている全てのケーブル類を取り外
します

4

マザーボードの取り付けネジを外します

5

外したネジは後で使う時に分かり易いように小さめのビニ
ール袋で保管すると便利です

6

マザーボードを外すのに干渉してしまうので、ハードディスクを外します

7

マザーボードを取り外します


8

これから取り付けるパーツです

新パーツの取り付け作業
9

マザーボードにCPUを取り付けます


10

CPUクーラーを取り付けます


11

メモリーを取り付けます


12

Optaneメモリーを取り付けます


13

マザーボードのリアパネルを取り付けます


14

マザーボードを取り付けます


15

ケーブル類を取り付けます


16

全てのケーブル類を取り付けます


17

ハードディスクを取り付けます


18

残りのケーブル類を取り付けます


19

ケースを閉じて完了です



組み立て手順 の動画です

   

YouTubeにアップしました ご参照ください。


トップページへ戻る